コミケでいくらくらいお金をつかっているの!?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは!!

前にコミックマーケットの地方オタクの遠征費が高すぎる!!という記事を書きました。

地方民オタクのコミケ遠征費が高すぎ!!

2018.12.08

実際、コミケに行く人達は、いくらぐらい持って行っているのか?

どのくらいお金をつかっているのか知りたくありませんか?

私は、めちゃくちゃ知りたいです!!(笑)

という事で、調べて見ました!!!

数値で見る「コミックマーケット87」消費金額は1万円以上が半数、複数参加8割

「参加者たちの使用金額(予算)」は、1位が「1万円~1万9,999円」(25.43%)、2位が「5,000円~9,999円」(20.27%)、3位が「1,000円~4,999円」(17.18%)。「5万円~9万9,999円」という猛者もおり、過半数の参加者が1万円以上を消費していた。参加者のコメントを見ると、「地方のサークルや新しいサークルの同人誌を発掘するのが楽しい」(20代男性)や「限定配布が14時からなので、いったんお金を取りに家に帰ります。逃したら手に入らないので……」(10代男性)などがあり、コミケ会場でしか購入できない同人誌やグッズの存在が魅力であるという。

引用元:数値で見る「コミックマーケット87」消費金額は1万円以上が半数、複数参加8割

ちょっと古い記事ですが日本文化観測所のメグスリノキ編集部が運営する日本文化情報サイトが2014年12月28日~30日に行われたコミケにて、アンケート調査を行った結果の内容です。

えっ・・・うそやろと思った人は、必ずいるはず!!

だって、こんな金額で済むわけないやんと思った俺がおかしいのだろうか!?

普通に数万円飛んでいくんですけど!!と私は思いました。

このアンケートでは、東京都や千葉県、神奈川県からの来場が多く、金額も1万程度とそんなに高くないですね・・・。やっぱり、大多数のみなさんは、かなりグッズを絞って買っているのが分かります。

それでも、5万以上お金を使う人達もいるのは、さすがコミケといったところかな?

企業ブースで、限定商品を購入しようとしら、すぐに数万は飛んでいくんだけどwww

同人誌なら、大手サークル以外で買えば1万もあればいっぱい買えるし、平均にしたら、1万から2万程度なのかもしれません。

1000円~5000円って人達は、コミケの雰囲気を楽しみたいだけの人達かな?あまり、グッズとかに興味がなさそう。グッズとか購入したら、数万は軽く超えるし、実際は、もっと使っていると思うけどなぁ。ビックサイトのATMとか、めっちゃ混んだりするし。

地方から来る人達は、交通費と宿泊代で数万超えるし、アンケート結果のような金額では収まりません!!そう考えると、関東に住んでいる人達は、羨ましいぜ。

私も、コミケに何回も行ったけど、限定商品とか買うから、数万は使っていました。ほんと、あっという間に諭吉さんがなくなっていくからね!!お祭り気分になるから、財布の紐緩くなるんだよなー・・。年に2回しかないし、自分の好きなものにお金を使うことができる機会だから、いいんだけどね!!

コミケで持ってきたお金が無くなっても、会場内にATMがあるので、お金を補充できるのでいいのですが、ATMがあるとついついお金を使い過ぎるので注意が必要です。

コミケでお金使いすぎて、正月に困ることがあるんだよなぁ。

コミケが終わっても秋葉原に行って会場で買えなかった他の同人誌なんかも買うから、お金がどんどん減っていくよ~。

お金がいつの間にか飛んでいくコミケは恐ろしい所やなと改めて思います!!

でも、楽しいからまっいいか!!

スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す