初心者が声優のライブで気をけること

スポンサードリンク

 好きな声優さんができて、初めて体験するイベントに「声優さんのライブ」があると思います。ライブ自体は参戦経験があっても、声優さんのものとなると、かってが分からず戸惑うもの。そこで今回は、声優さんのライブ初心者が心得ておきたいことをまとめました。

スポンサードリンク

初めての声優ライブは経験者と一緒だと安心

 まず、誰と行くかということですね。初心者なら、最初は経験者に同行してもらったほうがいいかもしれません。

まわりに同じ趣味の仲間がいる場合は、チケットを二人分申し込んでいっしょに来てもらうと心強いですね。待っている間の孤独感も手持無沙汰な感じもなくなりますし、楽しい時間は誰かと共有したほうが盛り上がります。

できればオタ芸などもできるような、ノリのよい仲間と行きたいですね。

声優ライブに行く前に会場まで行くシミュレーションを怠らないようにしよう

 それから、意外と後回しになりがちなのが道順や交通経路の確認です。現場までの道筋で電車の乗り換えが必要な場合は、余裕を持って計画しておいたほうがよいでしょう。

声優ファンを長年やっているとイベントやライブの会場にくわしくなりますが、初心者には馴染のない場所も多いです。小さなライブハウスは目立たないところにあったりもしますし。

Tシャツやトートバッグなど定番グッズがある場合は、会場近くでそれらを持ったファンをたくさん見かけるかもしれないので、その群れの後をついていけばたどりつける可能性は高いです。

声優のライブではノリ方は事前に知っておくとよりライブが楽しめる

 声優さんのライブに初めて参加するときは、前回の様子をツイッターやファンのブログで事前に読んでおくとシミュレーションができるかもしれません。

曲中やMCでその声優さんならではのお約束がある場合は、先に予習しておくといいですね。アルバムにしか入っていないようなマイナーな曲も事前に聴きこんでおくとイントロだけで分かって楽しいですよ。

ペンライトの振り方や合いの手も決まっていることが多いので、調べておくといいですね。

声優ライブでのライブの際の服装も注意しよう

 服装で気をつけるのは、長いこと立っていても疲れない靴を選ぶこと。ファンにとってもライブは体力勝負です。

ぎゅうぎゅうの会場でもまわりの人の足を踏まないよう気を付けましょう。会場では物販が行われていることもあり、その日購入したタオルやTシャツをすぐに使うファンも多いです。

新しいグッズを使っているのをステージから見たら、声優さんもきっとうれしいですよね。

守るべきマナーを守って声優ライブを楽しもう!!

 初心者に限りませんが、声優さんのライブに行く際に守りたいことがいくつかあります。

一つは、会場で待機時間がある場合にもマナーを守ること。大きな声で騒いだり、飲食禁止の場所で飲食したり、ゴミをその場に捨てることは厳禁です。

また、大きな荷物を持っていくのは控え、貴重品以外はロッカーにあずけるようにしましょう。リュックなどは邪魔になるのでやめたほうがいいです。

 それと、エチケット的なことになりますが、お風呂に入っていく・汗はこまめに拭くなども心がけましょう。少数派だとは思いますが、ライブ会場で不潔な人の隣だったという意見が聞かれることもあります。

 また、他のアーティストや関係ないアニメのグッズを持っていったり、Tシャツを着ていたりするのはよくないと言われることもあります。他の人のファンなのかな、と感じられるアピールは快く思われないでしょう。

たまにコスプレや着ぐるみなどの格好でライブに行って目立とうとする人もいますが、頭にウサ耳などの装飾品をつけたり、大きなぬいぐるみを振ったりする行為は後ろの人の迷惑になりますのでやめましょう。

音楽にノッて暴れる予定の方も、長い髪が周囲に当たったりしないようまとめていきましょう。

声優ライブが始まる前にすませておきたいこと

食事やトイレは早めにすませておきましょう。会場近くは混雑することもあるので、少し離れた場所でしておくといいですね。それから、規模の大きいライブだと帰りも混むので、帰りの電車の切符は先に買っておくとスムーズです。

声優さんへのプレゼントや手紙は?

 声優さんによっては、プレゼントボックスが用意されることもあります。アーティストでもよくありますが、プレゼントやファンレターを入れられるものです。

プレゼントを贈る際は、食べ物や生ものは避けたほうがよいでしょう。物販に並んだり、プレゼントを贈ったりという時間も必要なときは、早めに会場に到着しておいたほうがいいですね。

初めて声優ライブに行く前は、事前の準部をしっかりして本番を楽しめるようにしよう!!

 いろいろと挙げましたが、ライブを観に行くことやファンであることに、初心者や中級者といったクラス分けは本来関係ないのかもしれません。

いちばんだいじなのは、まわりの人もこの日を楽しみにしていることを忘れないこと。列をかき分けたり、無理に前の人を押したりするような迷惑行為をしないよう気をつけましょう。

初めてのライブ参戦では、そのコミュニティの独自ルールがすぐに呑み込めなくて恥ずかしいこともあるかもしれませんが、そういったこともきっとよい思い出になるでしょう。

好きな声優さんと同じ空気を共有する幸せをしっかり噛み締めてきてください!

遠い場所でもバッチリ見える!おすすめ双眼鏡

2018.09.05

参考になった方も参考にならなくてもクリック是非、是非クリックお願いします。

にほんブログ村 アニメブログ アニオタへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す