性別も系統も関係なし?共感できるオタクあるある10選

スポンサードリンク

オタクと一言で言っても、アニメや漫画、ゲームにジャニーズなど様々な種類があります。
ただしどんなオタクにも、あるあると笑ってしまう共通点がありそうですよね。
男女関係なく、共感できるあるあるを10選集めました。

スポンサードリンク

私生活は意外と忙しい

一般人のオタクのイメージは、パソコンの前でずっと生活しているニートを思い浮かべる人もいるようです。
ただしオタクはお金がないとできない趣味なので、普段はしっかり仕事をしている人が多いです。
また休みの日はイベントや、ライブに聖地巡礼などに行くので、普通の人より忙しいですよ。
コミケは外せないので、どうデートを断ろうか困っている(20代女性)
もう隠すのをやめようか、悩んでいる。
コミケは夏と冬の決まった時期だからそろそろオタバレ(20代女性)
こんな隠れオタク女子もいるほどです。

カラオケ行ったらアニソン祭り

オタク同士でカラオケに行ったら、アニソン祭りになるのは間違いなしです。
歌のPVがアニメになっていたら、興奮MAXになります。
逆に仕事の同僚や上司との付き合いで行くことになったら、盛り上げ役に撤したり押し黙っちゃいます。
アニソン以外にも、アイドルの歌やボカロで盛り上がります

声優に詳しくなる

アニメオタクはアニメのキャラも好きですが、声を担当してくれる声優のことも大好きになります。
学生オタクなら、将来の夢が声優だという人も少なくありません。
テレビで声優さんが出てくると、かなり嬉しくてテンションが上がります。
普通の番組のナレーションが好きな声優だと、声だけですぐ分かってしまう特殊能力も持っています。

オタク趣味とそれ以外の金のかけ方の差

洋服をみていて買うかどうかで20分悩むのに、アニメイトにいくとものの5秒でグッズをかごにいれている人も多いでしょう。
コミックは大人買いだし、地下アイドルオタクならチェキ代金やCDの複数購入も迷いはありませんよね。
一般人からすれば、ドン引きかもしれませんがオタクの方は愛情の証でもあるのです。
オタク趣味にお金を使うので、いつも金欠なのもあるあるです。

アニメが好きで語ると止まらない

オタクの人は、アニメが好きな人が多いでしょう。
アニメの内容だけでなく、制作会社や監督をチェック。
自分の好き嫌いを、同じ同士と語り合うことが好きなのです。
アニメで徹夜したり、アニメをみて模擬恋愛ができて幸せな気持ちになれます。
隠れオタクはアニメ放映の次の日に、感想を分かち合えないのでストレスがたまります。

会話に専門用語がでる

現実での会話にオタクの専門用語やネタが出てしまうことがあります。
漫画の台詞をリアルで使ってしまったり、現実で迷うことがあったときに、選択肢AとBを考えてしまったり。
アニメの名言も、現実で使いたくなるようです。
オタクでなくても、最近では推しとか普通に使っていますよね。

想像力がかなり豊か

想像力が豊かで、脳内妄想が止まらなくなってしまうのもあるあるではないでしょうか?
48の数字をみただけで反応してしまったり、二次元キャラを俺の嫁と言ってしまうこともあります。
どこか脳のなかにキャラが住んでいるため、リアルでキャラの誕生日を祝ったり、キャラの好物をお店で頼んでしまうこともあるあるでしょう。

自分をさらけだせない

オタクの人は、趣味が他の人にドン引きされないか不安に思っている人もいます。
また隠していなくても、会話が通じる相手が中々いないため、自分をさらけ出せません。
特に女性のオタクの、腐女子やジャニオタは理解されにくいことも少なくありません。
非オタの人のなかには悪趣味、キモイなどという言葉を投げ掛ける人もいますよね。
そんな経験をしたことのある人は、隠れオタクになるケースが多いです。

イラストがうまい人が多い

絵がうまい人にオタクが多いのか、その逆かは分かりませんが、イラストを書くことが得意という人は多いはずです。
漫画などイラストを見る機会が一般人よりもあるため、おのずとイラスト好きになるからかもしれませんね。
イラスト以外にも、歌が上手な人もたくさんいます。
もしかすると、オタクの方は芸術的センスに秀でているのかもしれません。
記憶力や観察能力が高くないと、絵は上手くかけませんから、それらの能力も高いのでしょう。

遠征が苦じゃない

アイドルオタクは好きなアイドルに会いに行くのに、お金も時間も惜しみません。
聖地を巡ったり、イベントに行くことを楽しんでいます。
どうやったら最安値で遠征ができるのか、最短ルートもよく知っています。
旅行を趣味にしたいなら、オタクに聞けば効率的なルートを教えてくれるでしょう。
持っていく荷物も何を持っていけば便利なのか、きちんと分かっています。
また鉄道オタクもいますので、その人達も詳しいです。

まとめ

色々集めましたが、どんなオタクにも共通するのは、お金がないとできない趣味だということです。
コミックは安くて沢山読める電子書籍を読むオタクも増えているそうです。
一定の月額料金を支払えば色んな漫画が読める、DMMがオタクに人気ですよ。

スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す