彼女や夫婦でも勝手にオタクグッズを捨てるってありえない!!

スポンサードリンク

たまーに話題になることがある、奥さんが夫のアニメグッズを捨てたら、離婚を言われたとかネット界隈でニュースになることがあります。(もしくは、彼女が彼のグッズを捨てたとか

最近、下の記事みたいなオタクグッズを捨てられた内容の記事がたくさんあります。

ひどすぎる!オタク趣味迫害のまとめ 家族から「捨てられた」「やめてほしい」攻撃を受けた人も

人は、他人に迷惑をかけるのでなければ、自分の趣味を楽しみ人生を豊かにする権利がある。だがそれが、身内に理解されないとツライ摩擦を生むことも。そんな人たちの身につまされる話を、ちょっと紹介してみたい。

(1)「死んだらタダのゴミ」妻子にガンプラを捨てられる50代男性に同情相次ぐ

アニメ大国ニッポンでは、夫のプラモや息子のフィギア、娘のDVDやマンガが家の中に増殖し、これでいいのかと不満を抱く人もいるだろう。中には、夫の大事なコレクションを容赦なく捨てろと迫る妻もいる。なんと「あなたが死ねばタダのゴミ」などと言う。鬼である

(2)ファミコンソフト1000本を妻に無断で売られた男性が気の毒すぎる!

ファミコン好きに限らず、コレクターにとって身を切られるような悲劇である。この妻には、他人の思い出とか宝物を大切にする気持ちが全くない。男性は「私の何が悪かったのでしょうか?」と問いかける。

(3)「彼氏にガンダムをやめてほしい」への反論がオタクの悪いところを凝縮していてキツい!

世の中には残念ながら、彼氏がガンダム好きだと知るや嫌悪感を持つ女性もいる。完全に偏見なのだが、これは「相談者に真っ向反論したオタク」への指摘が笑ってしまった

出典:キャリコネニュース

個人的ですけど、やっぱり他人の趣味な物を捨てるとかありえないと思うんですよね。実際自分のオタクだし、漫画や、オタクグッズを捨てられてらマジで怒ると思う。それが、彼女でも奥さんでも絶対に許さなと思うね。てか、捨てる前に捨てていいか聞いてほしい!!

大体、他人の物を勝手に捨てるとか普通捨てる前に聞くと思うんです。確かに結婚後は、オタクグッズとかは整理するかもしれないけど、一番思い入れのあるものは残すと思う。どうしても捨てられないアニメグッズやオタクグッズは、誰にでも数個はあるはず・・・。 やっぱり、その当時思い入れがあるしなー。その当時の思い出も含めてのグッズだと思います!!

どうして、女性は、勝手に物を捨てるのかなぁ。自分の小さい時、大事にしていた物を母親から勝手に捨てられたりした思い出があるwwww。男性は、絶対に1度はあると思う!!

本当に親もいらないでしょとか言って勝手に捨てるだよー。いるから残してんだよ!!と当時は親に怒っていたなぁ(笑)

どうして、女性が勝手にオタクグッズを捨てるのか考えてみた。

スポンサードリンク

女性が勝手に彼氏や夫のオタク趣味のオタクグッズを捨てる理由は?

1.やっぱり世間体をきにしている!?

友達に自分の夫(彼)がオタク趣味があるっていう事を知られたくないとかの気持ちがあるんじゃないかなと思う。女性同士の会話って夫や彼氏の話が多いような気がする。(個人的な印象です)

どんな人と付き合っているのとか、どんなご主人などの会話で、自分の夫や彼氏がオタクな人で~みないな会話はできないし、恥ずかしいと感じる女性が多いような気がする。もし、夫や彼がオタクと知られたりしたら、もっといい人探しなよーとか絶対に言われそう。そんな事を言われるのが嫌で、オタク趣味を辞めさせるために、物を買ってに捨てるんではないかと。

2.そもそもオタク趣味が嫌い

オタクが嫌いならなんで付き合ったり、結婚するのかと言われたらそうなんだけど、付き合ったりした時は、オタク趣味を隠している場合もあるので、そこは、同棲とかしてその人をよく知らないと。相手にオタク趣味を隠したまま、結婚したりしたら、自分と相手、両方最悪な結末が待っている。そんなんで、うまくいったって話とか聞かないし・・・。

3.オタクグッズやアニメグッズが邪魔

女性は、綺麗好きな人も多いと思います。アニメグッズや、オタクグッズは、かなり部屋の場所をとる。フィギュアとかどんどん増えていって部屋の一部は占領されたりするし、だから、綺麗好きな女性にとっては邪魔なものだと感じるかもしれない。特に、オラク趣味に理解がないかぎりは・・・

付き合ったり、結婚するなら、お互いにオタク趣味に理解がある人が良いよね。

やっぱり、お互いにオタク趣味に理解ある人の方が、絶対にうまくいくと思うし、結婚したらなおさらそう思う。今後、何十年も一緒にいるんだから、共通の趣味があればなおさらいいよな。年をとってもお互いに理解しあう事が、大事だと感じる。そんな、人に出会えたら最高だよな~。はぁ、そんな人いないかな。

 

スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す