老後資金2000万必要にに対して政府に対してのデモがあったらしいけどそんな暇あるなら資産運用を勉強しようぜ!!

スポンサードリンク

おはようございます。ニュースを見ていたら、老後資金2000万必要に対して、東京でデモが起こっています。

その記事内容がこちら

老後資金に年金以外の2000万円が必要とした金融庁の報告書をめぐり、政府の説明や年金制度の改善を求めるデモが16日、東京都内で行われた。ツイッターの呼び掛けなどで約2000人(主催者発表)が集まり、参加者は「暮らせるだけの年金を払え」と怒りの声を上げた。

「年金払え」デモに2000人=政府に怒りの声-東京

確かに、政府は老後資金に2000万必要という報告書を出しました。(正確には金融庁ですが)

以前の記事にも書いていたと思いますが政府が老後資金2000万足りないと発表したけど、みんな知ってたよね!!

大体、老後の本などで、老後は年金以外に3000万用意しましょうとか書かれている本を見たことあると思います。

特に、今の若い人達は、資産運用とかに興味を持っている人が多いので、絶対ネットや本屋で老後資金3000万は必要などというタイトルの見かけたことがあると思います。

見たことない人でも、老後資金は、年金じゃたりないと絶対知っているはずです。

だからこそ、資産運用や貯金を今の働き盛りの人たちは、積極的にやっているわけですから・・・。

デモをする時間があるなら、資産運用や貯金、副業など、会社に頼らない金融知識を勉強するほうが、とっても有意義だと個人的に思います。

私も、少ない給料から月に1万円インデックス投資に積立していますし、早く行動したもの勝ちです。

デモの記事の中で、インタビューに答えている男性が2人20代の方がでしたが、デモに参加して、不平不満を言うなら、絶対、資産運用を勉強した方がいいですよね。定年まで、30年以上あるのですから。

スポンサードリンク

誰しも老後資金がどれくらい必要なのか心配しているはず、デモより資産運用しよう

若い人から働き盛りの30代~40代の人たちは、絶対、将来の年金の貰える額が少なくなるか、70歳支給になることを覚悟(予想)して貯金や資産運用をすべきだと思います。

例えば、25歳から毎月貯金を5万すると5×12=60 年間60万円

定年まで40年と考えると40×60=2400 2400万円になります。

30歳からだと60×30=1800万円 

30歳からだと2000万には足りないので、資産運用していけば2000万になるはずです。資産運用も2%という比較的安全な運用でしていけば大丈夫だと思います。

このように、比較的若い内から、計画的に貯金や資産運用をしていけば、定年には2000万は確保できるはずです。

当に若さって、武器になるんですよ。すこし、失敗しても取り戻せる時間が沢山あります。

資産運用は、最初は難しいとか思っちゃいますよね。私も資産運用なんて難しいと思っていましたから。だから、無理に資産運用しなくても、貯金できる力がある人は、貯金だけでもいいと思います。

あくまでも、資産運用は、貯金のプラスアルファと思っていても、個人的期にはいいと感じています。

貯金よりもすこしリスクはあるけど、貯蓄率を上げたいと思うなら、資産運用すべきだし、資産運用は怖いから、貯金だけで、老後資金達成できると思えば、貯金だけでいいと思います。

少しでも資産運用に興味があったら、NISAやイデコをお勧めします。

created by Rinker
¥1,512 (2019/07/19 01:47:34時点 Amazon調べ-詳細)

インデックス投資に興味があるなら、この本が、一番分かりやすいと思います。

created by Rinker
¥1,620 (2019/07/19 01:47:34時点 Amazon調べ-詳細)

お金は寝かして増やしなさいは、私も愛読しています。

だって早く会社辞めたてセミリタイヤしたいからです!!

インデックス投資を始めた著者がリーマンショクにあったり、東日本大震災の時の投資の心境など書かれていますし、所々、漫画で説明されてありますので、インデックス投資の入門にはおすすめの一冊です。

みなさんも、老後資金に不安に過剰に不安にならず、貯金や資産運用をして、お互いにがんばっていきましょう。

 

スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

サブカル文化大好きなオタクリーマンです。 田舎在住のため、アニメイベント等には、行けませんがアニメで癒されています。野球も大好きホークスファンであり、お金に関することも好き。