会社を辞めてセミリタイヤ後の住居を、どの都市に住むか考えるだけでワクワクする

スポンサードリンク

こんにちは、セミリタイヤを夢みてインデックス投資の長期資産運用と貯金をしている社会人オタクの管理人ねこっちです。

今回は、会社を辞めて、セミリタイヤするならどこに住もうかなと言う話をしたいと思います。

スポンサードリンク

セミリタイヤ後の住む場所は、ある程度の都市部がいい理由。

セミリタイヤする都市の条件は

①都会がいい 

理由としては、アルバイトなどの求人が多く、セミリタイヤ後の収入確保が簡単だから。私のセミリタイヤは、軽い仕事で月10万程度稼ぐ必要があるので、都会の方がいっぱい求人があるので、都会であることが候補になります。

②程よく家賃が低い都市

私は、一人暮らしのセミリタイヤを目指しているので、家賃を2万程度で押さえたいと思います。

都市部でも郊外に行けば、家賃2万~3万程度でなら、多くの物件がありますので、そのような物件がある都市を希望しています。

③食事は自炊をしますが、食べ物がおいしい所都市

以上の3点が私が会社を辞めて、セミリタイヤする場所の候補の基準になります。

上記の3点を含めて考えるとセミリタイヤする都市は大体自分の中で決まっています。

私は、漫画やアニメも好きなので、イベントが多い東京に住みたいのですが、さすがに家賃が高いですから、ちょっと無理かなとは思います。郊外でも5万程度家賃がしますし、仕事が多いと言う点では、東京はいいのですが・・・。

昔、千葉県にも住んでいた事もありますから、千葉県でもいいかと思っています。千葉県の家賃相場をスーモで調べて見ると、

3万円でアパート物件が見つかりました。面積も24m3の1kだし、一人暮らしには、十分な広さです。千葉県西白井市ですし、東京には多少距離があるものの、東京にも1時間程度いけるなら、問題ない場所だと思っています。

千葉県なら、アニメのイベントやライブにも行きやすいし、セミリタイヤしたら、たまには、イベントとかにも行きたいですしね。(お金の問題があるけど、その辺は臨機応変にお金と相談しながら)

千葉県も会社辞めた後、セミリタイヤする都市の一つです。

大阪もセミリタイヤする場所の候補の一つです。

大阪も家賃が大都市な割に安く、多くのさまざまの求人が出ています。月10万程度なら、アルバイトや契約社員で、ゆる~く働いても稼げそうです。

セミリタイヤ資金の目標である3000万と副業で5万稼ぐ、資産運用する知識があれば、月10万アルバイトや契約社員で稼げばいけるからです。(私の場合ですが・・)私も社会人生活を何年もやっていますが一年間の生活費が100万以下ですかね。

お酒、タバコなんて吸わないし、今は家賃補助が出ていますから、そんなに生活費がかからない。家賃を含めたとしても年間150万以下で、生活費が住むと思います。

大阪も家賃の安い所を探すと3万以下の物件は、有りますし、仕事もある。そして、食事も安くておいしい所も魅力的な都市です。

なので、大阪もセミリタイヤ後に住む候補の一つです。アニメ放映もしているし、イベントも東京よりもすくないけど、有るしその辺も個人的にはいい所だと思っています。

個人的には、福岡でセミリタイヤしたいと思っています。

その最大の理由は、東京、大阪に比べて、新築でも圧倒的に家賃が安いから。福岡県の都市部である、博多、天神から30分程度離れるだけで、築年数が新しい割に3万で、きれいな物件にすめるからです。

この物件は、福岡都市圏内で月3万のマンションです。福岡県都市圏で3万で住めるって最高じゃないですか!!セミリタイヤには最高な都市です。

福岡県も都市なので、ある程度美術館や動物園などもそろっているし、なんといっても食事がおいしい。

玄界灘が近いので、魚料理は、本当においしいと思います。個人的には、ホークスが好きなので、プロ野球のホークス戦が見れる点も福岡でセミリタイヤしたい理由です。

福岡市ないなら、100円でバスで都市部を移動できるので、その辺も福岡の良い所ですね。福岡都市部から1時間程度はなれると海や自然がいっぱいある所もあるのし、人込みも大阪や東京に比べてゴミゴミしていないので、住みやすさは一番だと思います。

他のセミリタイヤ候補としては、仙台市や札幌市もいいかなと思っています。一度は、北海道に住んでみたい。夏にあの大自然の中を車や自転車で走ってみたいという夢もありますので。

セミリタイヤ後の住居を考えるだけでも、セミリタイヤに向けてのモチベーションが上がる!!

セミリタイヤ後の住居を考えるだけでも、セミリタイヤに向けて、がんばって貯金や資産運用がんばるぞーとモチベションが湧いてきます。

今はまだ、上記の候補だけですが、セミリタイヤ資金が貯まるまで、ほかの都市にも、一度行ってみてセミリタイヤ後の住処を決めていきたいと思います。

セミリタイヤブロガーさんは、東京に住んでいる人や北海道に住んでいる人がいて、その都市の情報をブログで発信していますので、その人たちのブログを見ながら、その都市の事を知っていきたいと思います。

created by Rinker
¥1,728 (2019/09/22 04:33:41時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す