ソシャゲ中毒になりやすい人の特徴

スポンサードリンク

 ソーシャルゲームってやってますか? 「ソシャゲ」と略されることも多く、その手軽さと時間つぶしに活用できる便利さから、若者だけでなく中高年の間にも広まっていますよね。ひと昔前なら、大人がそんなものに夢中になるなんてと眉を顰められたでしょうが、今はバスや電車の中でやっている人も多く、身近なものになりました。

 次々お金を注ぎ込んでしまうガチャや課金・出会い系として利用されるなど、問題点もたくさんありますが、ソシャゲ人口は増える一方ではないでしょうか。

 中には、廃人レベルにまで達してしまうヘビーユーザーも生まれてきているようです。ソシャゲ中毒になりやすいのはどんな人で、どのような問題があるのでしょうか。

スポンサードリンク

ソシャゲ中毒とは何か?

 まず、ソシャゲ中毒を定義してみましょう。
 正確なものではなく、あくまで「このような状態はやばい」というものを客観的に挙げてみるので、あなたも自身をチェックしてみてください。

・通勤中・通学中の移動中にずっとソシャゲをしている。乗り物を降りても歩きながらやり続ける。

・食事中、休憩中などのわずかな時間もすべてソシャゲにあてている。休日も引きこもってソシャゲ。暇つぶしではなく、空いた時間をすべてソシャゲに注ぎ込んでいる。

・課金にお金を使いすぎ、借金している。食費・被服費など他の必要な費用を削ってソシャゲに充てている。

・まわりの人からソシャゲについて注意された。友人や家族といても会話が上の空でソシャゲのことばかり考えている。

・ソシャゲをやらないとイライラして落ち着かない。スマホを取り上げられると何も手につかなくなる。

・入浴、睡眠、食事など基本的なことがおろそかになった。

 以上のような状態が、ソシャゲ中毒であるといえるでしょう。
 パチンコ、アルコール、買い物、ギャンブルなど依存症になりやすいものは多く存在しますが、ゲームはもともと、やりこんでもらえるように考えて作られており、節度を持ってやらないとすぐに中毒になってしまいます。

ソシャゲ中毒になりやすい人とは?

 では、ソシャゲ中毒になりやすいのはどんな人でしょうか。

・もともと収集癖があったり、オタク的気質の強い人

・他人からどう見られるかが気にならず、どこでも自分のしたいことを優先してしまう人

・暇な時間にソシャゲ以外の過ごし方を見つけられない人

・課金やアイテム集めなど、制作側の仕組んだ罠にかかりやすいタイプの人

・もとから時間がたくさんある引きこもりなど

・友人が少なかったり、周囲の人との関係が希薄な人

 依存症全般に言えますが、孤独な人ほどこういった中毒性の高いコンテンツに熱中しやすいでしょう。止めてくれる人もいないため、借金が返せなくなるレベルまで気づけない場合もあります。

ソシャゲが原因にあるとされる事件も起こっていますし、それぞれが気をつける必要がありますね。

ソシャゲの問題点

 実際に、ソーシャルゲームをプレイしていると楽しい時間を過ごせますし、クエストをこなす充実感もあるでしょう。しかし、大人が本気でのめりこむと問題になる可能性はあります。ソシャゲに限らず、ゲームへの過度な熱中はまわりの人を困惑させるでしょう。

 近所のなんてことはない公園に、スマホを手にした人が集まっている光景を見たこともありますよね。ゲーム関連のスポットになっていることを知らない人が見たら驚くことでしょう。

 最近は運転中のゲームはできなくなっていますが、アイテムを集めるために歩きスマホやスマホ片手に運転、なんてことも問題です。また、子どもがそばにいるのにゲームに熱中している親の姿は、子どもからしたらつらいものであることでしょう。ネットの掲示板にも、「夫がゲームに夢中で、帰宅しても子どもにかまわない」「専業主婦の妻がゲームにはまって家事をしなくなった」「ゲームの課金が原因で未成年が援助交際」などと相談が寄せられることがあります。

 さらに、ゲームをすることによって課金などで現実のお金が失われ、膨大な時間も費やされるものの、ゲーム会社がその配信を止めたりサービスを中止するとすべて無に帰してしまうことも言われています。あの時間とお金があれば何をできたか、あとで悔やんでももう戻ってきませんよね。

ソシャゲ中毒予防策を考える

 ソシャゲ中毒にならないために、できることはあるでしょうか。
 いちばんだいじなのは、ゲームも趣味の一つであることを自覚しておくことです。ゲームが人生の中心になってしまってはいけません。

 課金する際は、これは有意義な出費なのかよく考えて、費やしすぎないようにしましょう。また、ゲームの中でやりとりする場合も、相手は普通の人間であることを忘れないように気をつけましょう。

 バーチャルな世界は存在せず、ネットの中のやりとりもリアルにつながっています。中傷行為は慎み、未成年に出会い目的で声をかけるなどの行為はぜったいにやめましょう。

 そして、ソシャゲがすべての中毒者にならないために、リアルを充実させることが大切です。混雑した車内でのゲームは控え、まわりに困っている人はいないか、小さな気遣いをしましょう。節度をもって楽しめば、ソシャゲ中毒になることはないでしょう。

参考になった方も参考にならなくてもクリック是非、是非お願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す