盆休みなどの長期休暇で休むのは、セミリタイヤの予行練習みたいなもの

スポンサードリンク

おはようございます。盆休みなどの長期休暇になるとゆっくり昼まで寝てしまいました。

いつもは、朝6時半に起きて仕事に行く準備をしなければなりませんし、月曜日は、毎週会社行きたくないと思いますが、長期休暇になるとそんなこと考えなくていいので、本当に楽です。

仕事の事を考えなくて済むと思うだけで、どんだけリラックスできるか感じる事ができます。

普段どれだけ仕事でストレスを貯めているのか・・・。変な上司や同僚と一緒に仕事することや理不尽な仕事の量の多さ、クレーマ対応・・・現代の社会人は、大変なストレスがかかっていると思います。

長期休暇でゆっくりしていると、ふと考えてしまします。

【独身で、結婚する気がないなら、なんで多くの理不尽の事が多く、ストレス社会で必死に働く必要なんてないんじゃないかと・・。】

ある程度の会社に勤めて40代ぐらいになるとある程度の貯金はできるはずだし、一人で生きていくなら貯金の何千万という貯金額は必要ないし、自分の生活分だけ稼いで、あとはゆっくり生活していけば大丈夫じゃないかといつも考えてしまいます。

人生は、ほどほど稼いで、ほどほど働くというスタンスが一番自分に合っている生活だと思う。

家族の為、必死に働くという事も大事だと思うけど、独身ならそんな責任なんてないし、自分の生活分稼げばいいので、生活残業なんてする必要ないなぁ~と考えてします。

長期休暇で、海に釣りに行ったり、図書館で本を読んだり、自転車で運動するなどすれば、そんなにお金がかかる生活ではないし、セミリタイヤの予行練習みたいな生活ができる。

実際、会社を辞めたら暇すぎて、遊びにお金を使うから絶対に億の貯金がないとセミリタイヤできないといった人もおるけど、そんなことはないと思う。

長期休暇で、お金を使わない生活を楽しむことができる人なら問題ない。

セミリタイヤなんて、長期休暇の延長上みないなものだから、長期休暇がセミリタイヤの予行練習になるんじゃないかな?

私も、長期休暇では、お金を使うことがありません。

ロードバイクで海沿いを走ったりして、お金を使わずいい運動をしています。

運動に行かないときは、読書したり高校野球したりして、長期休暇をエンジョイしています。

普段は、仕事上で多大なストレスが発生しているので、無駄にお金を使ったり、生活習慣が悪くなったりするので、本当に仕事は体に悪い。

ストレスがなければ、あまりお金を使わないと感じます。

スポンサードリンク

長期休暇の生活をセミリタイヤの予行練習と考えて生活すれば面白い

長期休暇で海外旅行などに行く人は、セミリタイヤの予行練習にはならないと思うけど。

旅行とかにも行かず、家でゆっくりする人で、セミリタイヤを目指している人には、よい練習になるんじゃないかと思う。

長期休暇で、お金を使わず出かけたり、遊びに行ったりする人程、お金に対しての意識が高いし、もし旅行にいくとしても旅行に行く費用も、前々から考えて貯金とかしているだろうし、そんな人はお金を貯蓄する能力は高いはず。

セミリタイヤを目指す人達にとって長期休暇をお金を使わずに楽しく生活できる人達ならとてもよいセミリタイヤの予行練習になる。

旅行とか行きたくなったら、その分アルバイトなどで、稼げばいいだけだしね。

最近になって、最低賃金も上がっているし、副業で稼いだりして今後正社員で働かなくても生きていける時代がやってくるのかもしれないなぁ~。

参考になった方も参考にならなくてもクリック是非、是非お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

サブカル文化大好きなオタクリーマンです。 田舎在住のため、アニメイベント等には、行けませんがアニメで癒されています。野球も大好きホークスファンであり、お金に関することも好き。