声優養成所は、どこがおすすめ?

スポンサードリンク

 声優になりたいなら、声優養成所に入るべきだという意見をよく目にしますよね。確かに、専門学校に行っても卒業後に養成所に入るケースは多く、養成所で学ぶことは重要です。声優目指すなら養成所ということで、声優になりたい方におすすめの養成所をいくつかピックアップして紹介しましょう。

スポンサードリンク

声優養成所の大手である青二塾の特徴は?

 まずは、有名な青二塾。緑川光さんや置鮎龍太郎さんといった声優を輩出しています。週5日みっちり通う必要があるので、実力がつくと思われます。

声優になるためには演技力が必須ですが、その演技力もばっちり鍛えられるでしょう。モダンバレエや日舞なども授業に取り入れられており、総合的な演技力が向上しそうですね。

気になる授業料ですが、年間110万円となっています。最近は声優とはいえ声だけでなく顔を出しての舞台に出演することも多いので、声優という枠にとらわれず演技を学びたい方におすすめの養成所です。

週5で授業があるので、養成所中心の生活になると思われます。十分な資金を用意して夢に向かえる環境がある方向けでしょう。専門学校と違ってビシバシ厳しい指導をされるようなので、メンタルも強くないと通えないですよ。

 そして、青二塾の特徴は、役者というものに誠心誠意向き合おうとする姿勢を重んじていることです。なので、昨今の声優業界が求めがちなアイドル系をめざしている方とは方向性が違うかもしれません。また、アニメ声優よりも舞台・役者の育成に力を入れているので、アニメにしか関心がない方には合わないかもしれないですね。

 また、1年もしくは2年のレッスン終了後に所属オーディションがあり、それに落ちると退所という厳しい現実があります。本気で夢を追える方には挑戦しがいがあるかもしれません。

地方でも多くの支店がある声優養成所の日本ナレーション演技研究所の特徴は?

 次に、日本ナレーション演技研究所。通称日ナレとしてよく知られていますね。デビュー実績が非常に高く、知名度もナンバーワンかもしれませんね。年間30万円で受講でき、未経験からも声優をめざせます。

週一回でも授業を受けられるので、忙しい方にもおすすめです。努力すればしたぶん結果を出せますが、本気でない生徒も中にはいるため、そういう人と関わってしまうと自分もどんどん堕落してしまうかも。誘惑に負けないで信念をしっかり持てる人に向いている養成所です。

年齢制限があり、40歳まででしたら受けられるという間口の広さもあります。社会人になってから声優を目指す人もぜひ資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか。首都圏以外にも、仙台・名古屋・大阪・京都・神戸と授業を受けられる場所があるので、地方の人にもチャンスがありますね。

保志総一朗さんや椎名へきるさん、林原めぐみさんを輩出しており、実力派の養成所であることも間違いありません。アニメ業界志望の人におすすめです。

俳協ボイスの声優養成所は進級審査があるので、ある程度の実力がいる!?

 そして、俳協ボイス。入所半年後に上級クラスへの進級審査があり、短期間で習得する必要があるため、未経験の方には厳しいかもしれないですね。

年間30万円とのことですが、才能がないとよい結果を出せない環境かもしれません。すでにある程度基礎ができていて、実力を試したい方向けです。

16歳から38歳までと年齢制限もあるので、迷っている暇はないですね。進級審査はとても厳しく、240人から10~20人くらいに絞られます。

この審査に受からない場合は退所することになりますので、覚悟して入所するべきですね。池田秀一さんや皆川純子さんなどが所属しており、ナレーターなどの仕事が多い印象です。 

81プロデュースの声優養成所に所属するのはかなり狭き門!?

 最後に、大手の事務所である81プロデュース。その81プロデュースが運営するのが81ACTOR‘S STUDIOです。東京校、東京校週1クラス、大阪校とありますが、東京校は797000円が必要とのことです。東京校は26歳という年齢制限があります。

「ことば」という発声練習などの授業や声楽、肉体訓練などがカリキュラムに組まれています。最終審査に合格すると事務所に所属できるようですが、狭き門となっています。

 例年、一般公募も含めたオーディションを8月1日に行っており、倍率は高いですが、見事選ばれれば夢への道が開かれます。事務所に所属できれば仕事は多いようなので、養成所に通ってレッスンを受けるところから挑戦してみたいですね。

 声優の養成所は数多くありますが、何が学べるか、修了後の進路はどうかなどをよく調べておく必要があります。また、役者育成に力を入れているか、アニメ声優が多いのかなども判断基準になりますね。

首都圏以外の方にも通えるチャンスがある場合もありますが、事務所に所属して仕事を始めたら上京する必要もあるかもしれません。長い目で見てお金がたくさん必要になるので、授業料以外の生活費も含めて考えましょう。

 養成所に通っても進級審査などがあり、それに落ちると退所になってしまうので、夢は必ず叶うとはいえませんが、学んだことや努力したことはきっと他でも活かされるはずです。まずは気になる養成所に資料請求してみましょう。

スポンサードリンク

シェアしてもらえたら励みになります。

コメントを残す